高次本能研究日記@こころ科学

姓名数数秘7の内観と心理分析、人が自分らしく生きるための本能開花について考える記録日記

心から現へ

私が生まれてきた目的は「人々を癒やすため」。

 

しかし、「自分を癒せないものは人を癒せない」。

 

だから、きょうはセラピストところへお邪魔して「自分を癒す」ために行った・・・ことが行ったことでわかった。

 

リリー・・・私がなぜか金髪の長い髪に青いワンピースの女性やキャラクターに惹かれていたのは、リリーというガイドが私についていてくれたから。

 

書きたいことはいっぱいある。

 

私の境遇は奇跡的で、もしツインレイの真夢がいなければ自殺していたかもしれないこと。

 

ツインレイの真夢(まさゆめ)がどうして私といっしょにいて、分離せず「一体」として共に体験し、共有していること。

 

なぜハイヤーセルフではなくガイドなのか?

 

ハイヤーセルフは複数の分霊とつながっているが、ガイドは唯一の存在なことがあって、リリーは私の過去世でもあり、いまは最も近い存在であること。

 

リリーはいつから私といっしょにいたか。

 

リリーの花言葉

 

私とリリーと先祖が生きてきた人生の共通点やシンクロシニティ

 

すべてがつながった日!

 

家族の謎。近くに住む謎。一人暮らしと家族の謎。

 

モリーオイルが示していたメッセージ。

 

観音様とジャンヌ・ダルク(救いの女神)。

 

私が光にした喜びの種が、ひとりひとり水を与えて、喜びの花が咲く。

そしてまわりまわって、喜びの花束が返ってくる。

 

ツインレイもリリーも手をつないでいて、ソウルメイトがたくさんいて。

ここにきて!と呼びかけていて。私はすぐにそこへ追いつくと返事をした。

みんなひとつ。みんな輪になって喜びの花を咲かせよう。大きな愛を咲かせよう。

 

耳が尖ったエルフみたいな存在が見えたこと。

 

パワーストーンの浄化方法や扱い方、役目が終わったときのサインや埋葬方法、自分が死ぬときの処し方とか。

 

内観とヒプノの違いとか、段階とか。

 

内観→セラピー、ヒプノに移ったこととか。

 

pyoさんが間違えたことは必然で、pyoさんに聞けなかったことの補完とか。

 

性的な体験が消えなかった理由とリリーの過去世とかリリーのアピールとか。

 

ヒプノを体験したときのデトックスが半端なかったこととか。

 

 

とりあえず、まとめると、自分の生まれてきた理由を思い出した。

 

それをこれからどうやって実現するかは、ガイドのリリーが教えてくれる。

 

リリーや真夢を登場させたいと思っていた。

 

リリーが主人公で~、真夢は理解ある弟!って感じ。

 

リリーは温かい家庭、家族をもって贅沢ができて幸せなこと、家族も自分も幸せになることが想いを昇華することになるし。

 

それに、輪になって咲いた喜びの花って子どもたちなんだよなあ。

 

大人じゃない、青年じゃない、子供なんだよなあ。

 

それに動物に関する情報も最近よく受け取るし。

 

ん~。

 

子供って苦手なんだよなあ・・・なぜか。

 

それに動物も・・・。

 

自分でヒプノやってみようかなあ。